【ポケモンGO】アーマードミュウツーの対策を総まとめ!

ポケモンGO レイド対策

7月11日から新しい伝説レイドボス「アーマードミュウツー」が実装されました。

個人的にはこの夏目玉のイベントとも言っていい伝説レイドです。

アーマードミュウツーとは

アーマードミュウツーとは2019年7月12日(金)に公開のポケモン映画「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」に登場するキャラクターです。ロケット団のサカキに拘束され、力を制御された状態の姿になります。

アーマードミュウツーの種族値は?

まずは種族値について。カッコ内が通常のミュウツーです。

  • タイプ:エスパー(エスパー)
  • 最大CP:3187(4178)
  • HP:214(214)
  • 攻撃:182(300)
  • 防御:278(182)

アーマードミュウツーは力を制御されているだけあって、通常のミュウツーと比較すると最大CPが1000近くも下がっています。特に攻撃種族値が大幅に低下していますね。そのかわり、アーマーをまとっているだけあって防御がかなり上昇したステータスとなっています。

アーマードミュウツーの個体値は?

レイドバトル時の100%CPを確認しておきましょう。

  • 通常時:1821
  • 天候ブースト(強風)時:2276

です。

アーマードミュウツーの色違いは実装済み?

アーマードミュウツーの色違いはまだ実装されていません。通常のミュウツーもまだなので、実装が待たれるところです。

アーマードミュウツーの技

アーマードミュウツーが覚えている技は通常のミュウツーと異なります。

技1

  • アイアンテール(タイプ:はがね、威力:9)
  • ねんりき(タイプ:エスパー、威力:20)

技2

  • いわなだれ(タイプ:いわ、威力:80)
  • ばくれつパンチ(タイプ:かくとう、威力:90)
  • みらいよち(タイプ:エスパー、威力:120)
  • じしん(タイプ:じめん、威力:120)

アーマードミュウツーは技1と技2で合わせて5つものタイプの技を覚えています。相手の技のタイプが読みにくいので、対策が難しいですよね。

ということで、具体的な対策を見ていきましょう。

アーマードミュウツーのレイド対策

アーマードミュウツー レイド対策

ではアーマードミュウツーのレイドバトル対策を解説していきます。

最小人数は?

ガチパーティー編成で最少人数は3人で撃破可能なようです。ただ通常の集まりで倒すには5~7人は欲しいところでしょう。

レイド対策おすすめポケモンは?

アーマードミュウツーはエスパータイプのポケモンということで、 おすすめポケモンは先日まで登場していたクレセリアや、現在EXレイドボスとなっているデオキシスと同じ対策パーティーの編成でOK

具体的なおすすめポケモンは以下の通り。

あくタイプのおすすめポケモン(カッコ内はおすすめ技)

  • バンギラス(かみつく、かみくだく)
  • マニューラ(だましうち、イカサマ)
  • ヘルガー(バークアウト、イカサマ)

これらあくタイプのポケモンはすべて、アーマードミュウツーの「ねんりき」と「みらいよち」に2重耐性をもちます。

しかしバンギラスとマニューラは、「ばくれつパンチ」が2重弱点、「アイアンテール」と「じしん」が弱点となるので注意です。

むしタイプのおすすめポケモン(カッコ内はおすすめ技)

  • ハッサム(れんぞくぎり、シザークロス)
  • カイロス(れんぞくぎり、シザークロス)

これら虫ポケモン2体はアーマードミュウツーに対して弱点が少ないのが強み。

ハッサムは「ねんりき」「みらいよち」に耐性があり、なんと弱点はゼロです。カイロスは「ばくれつパンチ」に耐性がありますが、「いわなだれ」が弱点となります。

ゴーストタイプのおすすめポケモン(カッコ内はおすすめ技)

  • ギラティナオリジンフォルム(シャドークロー、シャドーボール)
  • ゲンガー(したでなめる、シャドーボール)
  • ジュペッタ(シャドークロー、シャドーボール

ゴーストタイプのポケモンは、アーマードミュウツーから弱点を突かれません。「ばくれつパンチ」には二重耐性が付きます(ゲンガーは三重耐性)。今回のレイドパーティーで一番のおすすめといえます。

その他のおすすめポケモン(カッコ内はおすすめ技)

  • ミュウツー(サイコカッター、シャドーボール)

サイコカッターを覚えた通常のミュウツーも弱点を突かれないためおすすめです。「ねんりき」「みらいよち」に耐性があります。

ちなみに僕は

  • ゲンガー
  • ギラティナ
  • マニューラ
  • バンギラス
  • ミュウツー
  • ハッサム

の編成で挑みます。

アーマードミュウツーは結局弱い?

満を持して登場したアーマードミュウツーですが、防御重視のポケモンということでレイドバトルやジム戦には不向きとなります。伝説ポケモンなのでジムに置くこともできないのが残念ですよね。

逆に防御偏重のキャラが有利になるフィールドがトレーナーバトルのスーパーリーグとハイパーリーグです。

アーマードミュウツーの場合、入手できる最低CPが1700台なので、主戦場はMAX2500のハイパーリーグということになります。

しかし、ハイパーリーグの環境でも残念ながら性能は微妙といえます。

アーマードミュウツーがハイパーリーグ環境でも微妙な2つの理由

多彩なタイプの技2は魅力なのですが、技1のゲージ増加量がどちらもイマイチなため、多彩な技2を活かせないことが一つ。サイコカッターが実装されていれば……。

もう一つはハイパーリーグの環境トップに君臨するギラティナ(アナザーフォルム)との相性がすこぶる悪いということです。トリッキーな技でギラティナに一泡吹かせることができればまた違った評価になったのでしょうが、残念です。

アーマードミュウツーはかっこいい。レイドがんばります!

そんなわけでバトルでの評価は微妙なアーマードミュウツーですが、かっこいいので個人的にはがんばってレイドやります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました