【ポケモンGO】GOバトルリーグに向けての事前準備とは?

GOバトルリーグ

ポケモンGOのオンラインでのトレーナーバトルシステム「GOバトルリーグ」が2020年初頭に実装されると発表されています。

実装が待ち遠しいところですが、実装前でもやれることはあります。

そんな事前準備を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

事前準備1.トレーナーレベルを上げる

ポケモンGOのトレーナーレベル(TL)は最大で40まで上げることができます。リリース当初からプレイしている方であればTL40に到達していると思いますが、最近始めたり復帰した方であれば、まずはTLを上げていくことを優先したほうが良いと思います。

TLを上げるための具体的な手段としては、ポケモンを捕まえる、ポケストップを回す、ポケモンを進化させる、新しいポケモンを図鑑に登録する、タマゴをかえす、レイドバトルに勝つなどがあります。特に伝説レイドバトルでの経験値は1万と多いですから駅前などの繁華街で伝説レイドが開催されていたら挑戦してみるとよいでしょう。

事前準備2.ほしのすなを貯める

GOバトルリーグで勝ち進むための強力なポケモンを強化するためには、「ほしのすな」が必要になります。ほしのすなを集める手段は、ポケモンを捕まえる、タマゴをかえす、特定のリワードを達成するなどです。ほしのすなは基本的にはポケモンを捕まえた数に比例して貯めることができますので、普段地道にプレイしているプレーヤーが有利に立てるというわけです。

事前準備3.強いポケモンを確保する

GOバトルリーグで勝ち進むための強力なポケモンをあらかじめ確保しておきましょう。

伝説ポケモン

ミュウツーなど高いステータスを持った強力なポケモンです。CP制限のないマスターリーグでの活躍が期待できます。育成のコストは高いですが、育て切った時の強さは格別でしょう。

コミュニティデイの限定技ポケモン

コミュニティデイ期間中の進化でのみ習得できる特別わざは強力なものが多く、それを覚えさせたポケモンはGOバトルリーグで活躍できる可能性が高いです。

特にフシギバナ、リザードン、カメックスなど各シリーズの御三家ポケモンが覚える特別わざ(ハードプラント、ブラストバーン、ハイドロカノン)は非常に強力です。さらに御三家ポケモンは育成コストも安いのでぜひ集めておきましょう。

スーパーリーグ、ハイパーリーグに特化したポケモン

例えばマリルリはスーパーリーグに特化して強いポケモンで、そういったポケモンを集めておくとよいでしょう。ポイントは、スーパーリーグであればCP1500に近い野生のポケモンを捕まえてそのまま使えば強化にほしのすなを消費することなく活躍させることができます。

事前準備4.強いポケモンのアメを貯めておく

準備3で集めたポケモンのアメをいつでも強化できるように貯めておきましょう。

事前準備5.GOロケット団に挑戦し実戦練習

対面で直接対戦できれば良いですが、多くの人はそうはいかないですよね(私もです)。しかしGOロケット団に挑戦することである程度実戦の経験を積むことができます。

事前準備6.できれば強化はまだしないこと

最後に重要なことですが、上述したとおり準備したポケモンの強化はまだしないことをおすすめします。強化はすぐにできますので、GOバトルリーグの環境がどのようなものか判明してからでも遅くはありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました